茶室のある二世帯  in 日高 述べ面積:40坪  1階:28坪 2階:12坪

子世帯のリビング、こじんまりしていても吹抜けで風通しがよく開放感があり快適にすごせる。

 

吹抜けのファンにより、風の流れを促す。夏は涼しく、冬は暖かい。

 

リビングに面した和室は、お茶室として使える特別な空間。

 

ダイニングは収納を機能的に設けこじんまりしていても使いやすい。

 

キッチンの高窓は、熱気がこもらず重宝。コンパクトでも機能的な造作収納で、便利につかえます。

吹抜けに面したオープンな階段は、明るく風邪を通すのも手伝う。

 

予備室は、いつの間にか奥様の和裁の趣味のへやにちょうどいいスペースとなった。

 

寝室は、本がたくさん収納できるよう、造作の棚は使い勝手がよい。

 

二階の間取りも風が通るような設計となっている。

 

吹抜けは、コンパクトな空間に、光と開放感、風の流れをつくりだす。

たっぷり入るウォークインクロゼット、寝室、趣味室に面し、使い勝手が良い。

 

親世帯のコンパクトな空間。こじんまりしているが、明るく無駄がなく使いやすい。