森の中のエコボックス(規格型の木の家)   in 日高  延面積:27坪 1階:15坪 2階:12坪

ご主人の念願だった薪ストーブ。冬場はその前がお気に入りの場所だ。

 

杉野床の真ん中には段差のない畳スペース。

 

吹抜けの高窓はキャットウォークで開け閉めできる。吹抜けで空気が流れ、夏は涼しく、冬は薪ストーブ一台で暖かい。

 

奥様のこだわりの一つが、オリジナルのカウンター兼テーブル。カウンターと続きになったなったテーブルトップは、栗の耳付き板、自然な曲線がやさしい雰囲気。

 

寝室の他はあえて間仕切りをつくらなず空間を残した。

 

寝室の窓は緑をとりこみ、避暑地のような空間に。

 

洗面所は造作棚をつくって、コンパクトでもつかいやすい。

 

トイレは手洗いや、収納を造作でつくりシンプルでつかいやすい。玄関んの靴棚は小スペースを上手く利用した。